会社概要

Top Messageメッセージ

写真

経営理念
原動力は社員の夢
目的は顧客の満足
願いは社会への貢献

当社は超純水装置、薬液・スラリー供給装置といった半導体・液晶製造関連装置の設計・製作・施工までを一貫して手掛けており、2018年に創立70年を迎え、また各専門分野において40年を越える実績がある会社です。 一般的には馴染みが薄いかも知れませんが、半導体は私達の身の回りのありとあらゆる製品に搭載されています。例えばパソコンやスマートフォン、液晶テレビなどのデジタル機器や家電製品、自動運転機能などで更なる需要が見込まれる自動車など、広範囲で半導体が使われ、産業や暮らしの中枢で重要な役割を担っています。また、Iotの本格的な普及により半導体市場は急速に拡大している中で、当社の卓越した技術は半導体製造において必要不可欠な要素です。半導体・液晶製造メーカーや社会を支える「縁の下の力持ち」として、新技術や品質向上に取り組み続け、安定した業績を維持しています。

私たちはエンジニアリング会社や装置メーカーの技術の下、設計から製作・施工までの一貫体制で、顧客のニーズに合わせたユーティリティ設備装置を提供しています。一貫体制にて請け負う製作・工事会社はそれほど多くない中で、提案型の高い技術力、サービス力、機動力を持って、オーダーメイドの製品づくりに応えられるのが当社の強みです。
現在新規事業を立ち上げながら、事業の軸を増やして何十年も続く企業への飛躍を図っており、環境に優しい世に求められる新製品の開発も視野に入れております。
私たちは「技術は人なり」の信念の下、技術の深化と人間力の向上を目指し、人に優しい未来の実現に取り組みます。


代表取締役社長      
藤南 直人(和将)

History沿革

昭和23年(1948) 三興敷物株式会社として輸出花莚の製造・販売を目的として設立
昭和31年(1956) 積水化学工業より硬質塩化ビニールの加工技術を導入、 関西プラスチック工業株式会社を設立。
昭和35年(1960) プラスチック部門を吸収合併し、名称を関西プラスチック工業株式会社と改める。

Company Profile会社概要

創業年月 昭和23年7月2日
資本金 11,000千円
代表者 代表取締役社長  藤南 直人(和将)
所在地 〒710-0835 岡山県倉敷市四十瀬331番地の3
取得免許 建設業( 岡山県知事認可(般-28)第16425号)
管工事業・機械器具設置工事業・
水道施設工事業・鋼構造物工事業・
土木工事業・電気工事業
倉敷市指定給水装置工事事業者   9号
倉敷市下水道排水設備指定工事人 6号

Accessアクセス

所在地 本社 〒710-0835 岡山県倉敷市四十瀬331-3
TEL : 086-425-1131 / FAX : 086-425-1737

横浜営業所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-20-5スリーワンビル2F
TEL : 045-309-8069 / FAX : 045-471-7528
アクセス 水島臨海鉄道「球場前駅」より徒歩7分
両備バス「四十瀬球場前」バス停より徒歩1分
倉敷駅より両備バス「JFE南門前行」「倉敷芸科大学行」「霞橋車庫行」で「四十瀬球場前」下車徒歩1分
写真

お電話の場合はこちら

TEL:086-425-1131